欧州バルセロナレベルを超えるために、日本サッカーがどうなるか

では面ではなく、点で合わせるサッカーをしているので、1人でもついていけない選手がいると成立しなくなつてしまう。ビジョンが壤れてしまうんです。バルセロナの強みは全員が発想を共有していること。筑 波でもまだ人数は限られていますが”だんだんと共有できるようになってきました。でも、練習ではできているのに、試合では1度のミスでボールを扱う技術に自信が持てなくなり、パスを受けたがらなるということも起こる。そうするとやつばりチチームが成り立たなくなる。そこは心を扱う技術でもあるので、経験を積み、常に高めていくしかありません」

では、バルセロナを本気で超えるとしたら、いったい日本サッカー選手の何が武器になるのか?その鍵は、国民性にある。

よく日本サッカー界では、選手が指示を守りすぎて、型にはまってしまうと言われる。間違ってはいないだろう。リスクを冒す選手が少ないのは、日本の大きな問題点だ。だが風間は”言われたことに姿勢”にこそ、大きな可能性が眠つていると考えている。「日本サッカーは自分で考えて間題に取り組むのが得意なので、発想さえ与えてゃれば、すごく変化を起こしやすい。そういう学生たちを、筑波で何人も見てきた。実は日本人というのは分たちが気がついていないだけで、すごくがあるんじゃないでしょうか」

バルセロナのゴール前での崩しには意外に甘さがある風間は、大学生たちの劇的な変化を目の当たりにし、今までは漠然としていた”日本サッカーが世界一になる”というが、現実の物として見えるようになつてきた。「今バルサとおいなく世界でトッブのチームですが、ゴール前での壊しとなると、意外に甘さがある。

バルセロナ前で人を外すことに関して、もっとみんなが厳密に、緻密にプレーする余地がある。今のバルサは中雜でのシャビ、イニエスタ、メッシの崩しに頼つていて、他の選手がゴール前で(ペナルテイボックスのたりのスぺースに走り込んでいることが多い。もっと人を外せば、もっと中央からも崩せる。日本人ならば、そういミまで全員が意識して、もっとゴール前でフリーになれると考えています」

実際筑波ではそれを実践した。Jリ1グのクラブとの練習試合で、MFの八反田康平へ現.清水5パ ルス)が中央でボールを受けた瞬間、2トップの赤崎秀平と灌沼褒、清水足スパルスに加入することが決定)、MFの上村岬と曽我敬紀が同時に相手を外してフリーになって、スヵゥトたちが『起こったかわからない」と目を丸くするのは日常茶飯事だった。「突破つていうのは簡単に言うと、トリブルと縦パ篥r^;ルースじかないでも、これを組み合わせると無限になるんですよ。日本サッカー選手は意識すれば、ゴールが決まるまでそれをやり練けるとができるはず。

最近は日日本人だけを集めた方が、いいチームができるんやなかと思っているくらいです」

普通の感覚ならば、大学サッ力ーでめ出来事を例にバルサをこえてやるう」などと考えることは、あまで思いつきもしないだろう6だが、風間にとってはごく自然を発想なのだ。常識を疑い、その”

嫌限りの正解ではなく、普遍的な”絶対”を追求しでき者に

日本サッカーはル—ルを守る反面、とことん道を究め上うどする追求心とデイチイ—ルにだわれる厳密さがある。発想さえ持てば、まだまだ時間はかかるかもしれないが、バルセロナを超えることも不可能ではない

2016年間最優秀選手賞を取ったC・ロナウド

2017年1月9日、スイス・チューリヒで行っている2016年間表彰式では、レアル・マドリードに所属するポルトガル代表サッカー選手であるC・ロナウドが2016年FIFA年間最優秀選手賞を選出されました。ご存知のように、サッカー選手にとって、欠かせないものは立派なサッカースパイクだと言えます。優秀なサッカー選手として、Cロナウドは速度、強さ、スキルを設定して、スタジアムの殺し屋であるようです。レアル・マドリード 16-17 ユニフォーム ホーム #7 C・ロナウド 半袖 レプリカ

11

レアル・マドリード 16-17 ユニフォーム ホーム #7 C・ロナウド 半袖 レプリカです。レアル・マドリード、2016-17シーズン新ホームユニフォームが発表されました。。新ユニフォームは白基調でポロネック。アクセントの青を袖口、アディダスロゴ、3本線などに使用しています。ここでレアル・マドリード16-17レプリカユニフォームを激安通販しております。ぜひご覧ください!

FIFAバロンドール時代を含めて、同賞の受賞は4度目のC・ロナウドですが、2016年はUEFA最優秀選手賞、バロンドールも受賞しており、個人三冠を達成することとなりました。これはサッカー選手としての最も高い評価だと考えます。団体栄耀でも個人栄耀でも、31歳のC・ロナウドはサッカー界の大多数の受賞を受けました。

10

レアル・マドリード選手Cロナウド 着用スパイクまとめ!

圧倒的な得点力でレアル・マドリーの攻撃の核となるサイドアタッカー、Cロナウドです。シザーズや切り返しなどのフェイントを得意とし、類を見ないスピードで相手を抜き去るドリブルが最大の武器です。その華やかなプレーで世界中の人々を熱狂させるスター選手です。

【2014-2015】C・ロナウド使用スパイク 

ナイキ マーキュリアル スーパーフライ FG(メタリックシルバー×ブラック)

613k2vyj4al-_sl1000_
マーキュリアルスーパーフライから発売されているクリスティアーノ・ロナウドモデルの新カラーです。今回は銀色がメインの配色となっておりグラウンドでも一際目を引くカラーリングです。天然芝向け限定のモデルとなっています。

ナイキ マーキュリアル スーパーフライ FG(ボルト×Hピンク×ブラック)

71hvfrasy9l-_sl1500_
マーキュリアルスーパーフライシリーズから新色の登場です。以前展開されていたエレクトリックグリーンカラーに似ていますが、こちらの方が少し色は薄めです。フライワイヤーによって力のロスを抑え、選手の爆発的なスピードを発揮させてくれるでしょう。

ナイキ マーキュリアルスーパーフライ CR7  C.ロナウド バロンドール受賞記念!

nike-cristiano-ronaldo-with-mercurial-cr7-rare-gold-01
レアル・マドリード所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが2014年度の年間最優秀選手であるバロンドールを授賞しました。これを受けて、ナイキは「マーキュリアルスーパーフライ CR7」のバロンドール受賞記念モデルを発表しました。ゴールドをあしらったアッパー部分は王者の風格あふれるカラーリングとなっています。ロナウドの好みに合わせてローカット気味に作られているのも特徴と言えるでしょう。日本での発売は2015年2月よりナイキフットボールアプリ限定で発売されるようです。

ナイキ マーキュリアル スーパーフライCR FG

815movszxnl-_sl1500_
ナイキから発売された全く新しいタイプのスパイク、マーキュリアルスーパーフライシリーズからいよいよクリスティアーノ・ロナウドモデルの登場です。今までの鮮やかなカラーリングとは一線を画すブラック主体のモデルとなっています。日本限定60足のみの限定発売です。

この度、ここにしましょうか。また今度お願いします。うちのサイトでCロナウドのサッカースパイク、ユニフォームなどが激安販売しております。ぜひお早めにお買い得!

関連サイト:

サッカー日本代表 ユニフォーム 安い

日本代表 ユニフォーム 激安

サッカー ユニフォーム

2016フランスヨーロッパカップ優勝者-ポルトガル|C・ロナウド

0714

7月11日、2016フランスヨーロッパカップはポルトガル国民の歓声に連れて幕を落としました。今回の決勝戦で、ポルトガルのキャプテンであるC・ロナウドは、開始してから25分で傷のせいで欠席してしまいました。このような不利な状況で、ポルトガルのセンターフォワードを担当するエドの1ゴールインで、1-0の成績で主催国のフランスを勝ち、2016フランスヨーロッパカップの優勝者を達成しました。ポルトガルも史上において、ヨーロッパカップのチャンピオンズを取った第10本サッカーチームです。
ポルトガルが成功して優勝を取ったのは、今回ヨーロッパカップ拡大の後の最大の受益者だと言えます。24強の配置は、成績が最高なグループ第三位の4本チームがノックアウト戦に参加することができます。ポルトガルがグループ戦の三回の引き分けにを頼んで、恐怖感を与えて昇進しました。グループ戦の第三位によりチャンピオンズを取った奇跡は、今までヨーロッパ連盟または国際サッカー連盟に先例がないということです。想像力が強い脚本家は、こんなに奇妙なヨーロッパカップ脚本を創ることができないかもしれません。
2016ヨーロッパカップの間に、二つのチームの7番サッカープレイヤーはずっと注目を集められています。人々は期待してポルトガルチームは7番のプレイヤーC・ロナウドはゴールインができて、これによってフランスのサッカースタープラティニを超越して、ヨーロッパカップ決勝戦になって球最多を囲み入るプレイヤーになるということです。また、人々はフランスチームは7番のプレイヤーのグレージマンに希望を持ち、今期ヨーロッパの杯の射手掲示板一位が自分を継続して昇格させることができて多くのゴールインができるということです。しかし彼はそれまでの6個は球に入ってもうヨーロッパカップが32年に近く最善で記録ですが、惜しくて、最終がチャンピオン帰属を決定する球に入ることはそうでなく7番のプレイヤーから叩き込んでいました。
とにかく、2016フランスヨーロッパカップ優勝者は全ての人にとって思わなかったことだと言えます。C・ロナウドが早々に負傷交代してしまったが、C・ロナウドの存在は、守備には大きな影響を与えないので、つまり、守備が崩れないという事は、そのまま戦う事ができる、という事であるから、そういう強さは、今回のチームのポルトガルにはあったと思いました。

おすすめサイト:

15-16サッカー 日本代表​ ユニフォームがすべて揃えております。日本代表のサッカーファンなら、ぜひお見逃しないでください!選手にとって、君たちの支持が欠かせない存在です。

2016フランスヨーロパカップサッカー ユニフォームが爆売られています。主催国のフランスユニを始め、全ての参加者のユニフォームも揃えております。ぜひ、ご覧下さい!

ナイキを始め、各ブランドのサッカー シューズがすべて人気通販しています。スパイクとか、スニーカーとか、きっと好きなシューズが見つけります。